« まだ頑張ってる (Dortmund; HT) | トップページ | ショウジョウバカマ追加 (Heloniopsis orientalis) »

近所のピラカンサ (Pyracantha coccinea)

通り道にあるピラカンサ。

ピラカンサの実

子供の頃からよく生け垣の中などにポイント的に使われていたように思う。花は白い小さな花なのだが全然咲いてたような気がしない。実の美しさが身上。
この写真の木は高さ3mぐらいあるが、ごく小さく仕立てて盆栽にも使われるどうやってこんなサイズにおさめるのかな?

バラ科(そうなんだ!)。学名のPyracantha=pyro(火、炎)+acantha(トゲ)。真っ赤な実がついてトゲがあるかららしい。
(そういえばpyroとかいう花火のスクリーンセイバーがあったなあ…)。和名はトキワサンザシ。同じ属のタチバナモドキ(Pyracantha angustifolia)もピラカンサと呼ばれる。

この実が食えたらなあと思っているのだがナンテンやマンリョウなんかと同じで鳥は食べるけど人には食べられない。子供のときに口に入れてみたらとっても渋苦かったような記憶がかすかにある。

そういえばピラカンサとは縁はないがグミ科でサジーというこんな果物があるらしい。実のつき方とトゲがあるところはそっくりなのだ。これはちょっと食べてみたいかも。

|

« まだ頑張ってる (Dortmund; HT) | トップページ | ショウジョウバカマ追加 (Heloniopsis orientalis) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所のピラカンサ (Pyracantha coccinea):

« まだ頑張ってる (Dortmund; HT) | トップページ | ショウジョウバカマ追加 (Heloniopsis orientalis) »