« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

その後のヒメツルソバ(Polygonum capitatum)

小さなポットに2鉢分だけ植えたヒメツルソバ(ポリゴナム)だが、すっかりもっこりもこもこに。

ヒメツルソバ

りっぱにグラウンドカバーの役割を果たしている、どころかブロックのふちを乗り越えて派手に外にはみ出して垂れ下がってきた。なんかいい感じである。
ただ、この冬にバラのちょっと大規模な植え替えを予定(色が似てきちゃって区別がつかない楽園とサマードリームを離して、枯れちゃったクレマチスと壊れたオベリスクを除去して新たに鉢植えのバラを地植えする予定)しているので、根元を切っちゃわないように気をつけないといけないな。

ヒメツルソバ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ブラジルから来た憎い奴(Phyllanthus corcovadensis)

これははっきり言って雑草。抜いても抜いても(まあ抜くのは手のほうな気もするけど)、毎年どんどん生えてくる。
ただ1年草でそれほど大きくならないし根も浅いので簡単に抜けるからあまり害はないような気もする。

ブラジルコミカンソウ(ブラジル小蜜柑草)。トウダイグサ科(おお、ポインセチアと同じ仲間か)コミカンソウ属。
引いた写真はピンボケだったのでアップのだけ(笑)。

ブラジルコミカンソウ

花と実。なるほど言われてみればマイクロサイズのみかんに見えないこともない。アリがいるので蜜とか出るのかな?

ブラジルコミカンソウ

昔は見なかったような…と思っていたら、こちらによると1992年に福岡で発見された新種の帰化植物なのだった。ただしインド洋原産なのでなぜブラジルという気もするが、きっとインドからブラジルに修行に行って鍛え上げられて日本に殴りこんできたのだろう。学名のcorcovadensisってやっぱりコルコバードの丘から来てるのかな。だとするとトップロープから両手を広げて落ちる必殺技を持ってたり…ってレスラーじゃないっての。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンモクセイ、全開(Osmanthus fragrans var. aurantiacus)

やっとこ全開に。

KMS5

香りがあたりに広がっている。今日は歩く道すがらでも何度も鼻をクンクンさせる日だった。どこで香っているのかわからないということもよくあった。

KMS6

ところが週末は雨の予報。土曜日は特に激しく降るらしい。あっという間に終わってしまいそうだ。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンモクセイのつぼみ・進展(Osmanthus fragrans var. aurantiacus)

天気がよかったのでちょっと開いたつぼみ。

キンモクセイ

少し香り始めてきた。

キンモクセイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンモクセイのつぼみ(Osmanthus fragrans var. aurantiacus)

もう先週はじめぐらいからあちこちで匂いをかぐことが多くなったキンモクセイ。
しかしうちのはまだほぼ全部つぼみであまり香っていない。

キンモクセイ

去年はつぼみの段階撮りそこなったんでちょうどいいや。

先週末の3連休の初日、東京地方は最高気温が28℃になり、その後一昨日まで雨や曇りだった。だからそれまでに咲いちゃったやつは香り、その前の急に涼しくなってしかも晴れたときにタイミングを外したやつはいまだにつぼみなのかもしれない。

キンモクセイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジと紫(Salvia guaranitica(=S.ambigens), Argyreus hyperbius)

近所のメドーセージにツマグロヒョウモンがとまっていた。

メドーセージにツマグロヒョウモン

メドーセージはシソ科アキギリ属。キバナコスモスと同じで夏から咲いているが秋の花という印象が個人的にはある。
サルビアの仲間で東京では楽勝で越冬する。ただ、昔チェリーセージを植えたら巨大化して根もすごく張って他の花を圧迫したので結局抜いてしまった。鉢植えが適当なんじゃないかなと思う。
ツマグロヒョウモンはタテハチョウ科タテハチョウ亜科。これはオス。

なかなかどぎつい色の対比じゃないですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねじねじのリンドウ(Gentiana scabra var. buergeri)

近所で買ってきたリンドウ。

リンドウ

リンドウってもう少しちゃんと開かなかったっけ?何か天気が悪いせいか、全開にならない…。
漢字では「竜胆」と書く。こちらによると根がとっても苦くて最強の意味で「竜」とつけたらしい。うーむ、こっちの写真ではちゃんと開いてるなあ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤブランの花(Liriope platyphylla)

ヤブランの花が咲いている。

Yaburan1

通勤系路上のオフィスビルの下の通路に、植え込み用の葉ものとして使われているが、花もなかなか。

Yaburan2

花のアップ。ヒメツルソバもそうだったけど、アップで撮るとかなり印象が違う花だと思う。

スズラン科…って冬に書いてますね。去年は花を写しそこなっていたみたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キバナコスモス(Cosmos sulphureus)

キバナコスモス。世間では夏から咲いているが、これは買った寄せ植えの中の花。秋のほうが色がきれいな気がする。

KibanaC1

きれいに撮れたので、でかい絵で投稿します(クリックで拡大)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いまごろサンパラソル

夏の間つるばかり伸びて全然咲かなかったサンパラソルが今になって咲き出した。

SP4

10個以上つぼみがついている。この花に限らず、長い夏休みを取っていた花が多いような。

SP5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »