« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

いずれアヤメかカキツバタ(Dutch Iris; Iris hollandica hybrids.)

ダッチアイリス「フランスハルズ」が咲いているのだが、
Duchi1
どうも塀のすき間に伸びていたのに気づかずにこんな状態に。

こちらによるとジャーマンアイリスよりも花も葉も繊細とのこと。確かに華奢だな。

うーん、しかし今年も何か球根は不順なものが多い。
アリウム パープルギガンチュウムも
Giga061
ギガンチュウム(巨大な)というにはあまりにも誇大広告…(直径6,7cmしかない)。寒かったからかなあ。

ユリはわりと順調にスタンバイに入っているのだが、フォックステールリリーは消滅したっぽい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドルトムント(Dortmund;CL)

うちの主力、ドルトムントも頑張って咲いています。

Dort061

Dscn5639

晴れた日に取れなかったので花が半開き。

ドルトムントといえば今年はこれですね。


43) 2006年06月22日(木)21時 F組: 日本(F4) - ブラジル(F1) (グループリーグ最終戦)

さあ、どうなっていることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラ(撮りため)(その2)

たくさん咲くやつらを。

イントゥリーグ。こいつも香りがよい。咲き始めのせいかフロリバンダなのに隣のサマードリームよりでかいぐらいの花が咲いている。
Dscn5621

イエローシンプリシティ。少し弱ってきていたのでこの冬に思い切ってかなり強めに剪定(メインの枝を根元から丸々切ったりした)したら大成功。花はでかくなるし花の色も濃くなるし香りも強くなるし葉っぱもたくさん出てきてシュートも伸びだした。イントゥリーグがやや遠慮気味だったから今度の冬はこっちも強めに切ろう。
Dscn5634

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バラ(撮りため)(その1)

しばらく更新してなかったので撮りためたバラをまとめてアップ。

レオニダス。地植えにしたら爆発的に咲いた。こいつが一番目立つとは…。
Dscn5626

ブルームーン。相変わらず香りがよい。ただし雨には弱いので今年の何だかわからない雨五月はきつかった。
Dscn5612

サマードリームと
Dscn5601

楽園。
Dscn5578

面白いもので少し場所を離したら、ちゃんと色が違っている。去年はもうどっちがどっちだかわからないような感じだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだったのか

買ってきたガーベラ(切花)をほうっておいたらえらいことに。

Gerb1

ばくっと割れてタネが散乱。
Gerb2

タンポポみたいな綿毛までついている(ただ、ちゃんと種の本体があるかどうかは怪しい。何かスカスカな感じ)。
考えてみるとキク科なのでこういうタネが付くのは驚くことではないのかもしれないけど初めて見たのでちょっと面白かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレグランスフリージア「ポメロル」(Freesia)

去年植えた球根のうち、フリージアが咲いた。フレングランスということで匂いがあるはずなのだが、うーむどうかな?
アヤメ科フリージア属。

Pome1_1

アリがいるということは匂うんだろうな。さっき過去記事を見るまで名前をすっかり忘れていた~当然「フレグランス」なんてことも~なのでまだ嗅いでないのであった。

ラベルにはポメロルと書いてあったが、よく考えるとこれはワインの産地のポムロールから来てるのかな。

(追記:匂いかいでみました。うーんなんというか石鹸みたいな匂い?フローラルな香り(って訳したら「花の香り」じゃんそれは))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽園(Rakuen; HT)

霧雨が続く毎日だが今年最初のバラが咲いた。楽園。

Raku1

こうやって見るとベージュ色って曇りの日にも結構映えるみたいだな。
他のバラもスタンバイOKな状態なのでこれからしばらくバラネタが多くなります、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンバイしている花手毬(Verbena hybrida)

先週末にハンギング鉢に植えてしまったが、スタンバイ状態のときに撮った「花手毬」(クマツヅラ科バーベナ属)。
Verb1
クマツヅラ科なのでランタナと花のつき方は似ている。
サントリーのやつで、こんもりと盛り上がって咲くように改良されているらしい。別名美女桜。確かに5枚花びらはあるけど…そういえば日本人の命名ってやつは魚は何でも「鯛」だしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレマチス(Bees' Jubilee)

いつもこの時期に1個か2個だけ咲いて後は花が咲かない。
鉢植えで放置されて(笑)もう4年目?、強いことは強いんだけどねえ。
Clem1
名前をヴィクトリーと間違えて紹介されたという話は前に書いたような気がする…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »