« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

シネラリア(「セネッティ」)

今年は、いつものパンジーのかわりにシネラリアを植えています。花屋さんからは毎年のように思いついて買ってくるけど植えたのは初めて。

サントリーの「セネッティ」。
http://www.suntory.co.jp/flower/fall/senetti.html

宣伝の写真ほどには咲いてなくて。でも結構たくさんつぼみはあがってきています。
Senetti1
Senetti2
なんか花びらが痛みやすいようで、しかもそっくり返っている。なぜだ?

ただ、色はこれから来る冬の空気に似合いそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリゴナム

ヒメツルソバもたくさん咲いています。
Polyg1
まだ開ききってないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

助っ人が欲しい

先にも書いたが、イントゥリーグが枯れこんでしまったので今度は強力な助っ人が欲しい。
今のところ候補に挙がっているのは「ジャルダン・ドゥ・フランス」。
何でも「多花性で、夏でも咲いてるぐらい」だそう。
夏にバラがほとんど夏休みを取ってしまうのでその間頑張ってくれることを期待。
ときどき行くホームセンターに問い合わせたら12月にまた入るかもしれない、とのことなのでゲットできたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋バラ

先週撮った写真ですが、秋バラです。

ブルームーン。
Bluemoon06111
1m以上伸びたてっぺんに1個咲いている。なんともいえないいい香り。
今年はイントゥリーグが枯れこんでしまい、香るバラがひとつ減ってしまったのだが、めったに咲かないブルームーンが見事に代打を果たした、という感じ。
Bluemoon06112

楽園。
Rakuen06111
2個咲いている。一番目立つかな。春の花より大きいような気がする。夏剪定の効果があったのだろうか。

イエローシンプリシティ。
Yellow06111
撮ったときに全開になってるのがなかったので、開きかけの。夏の間はほとんど沈黙していたのだが、秋になって少し咲き出した。

で、レオニダスを撮りわすれていたので今撮って来ました。
Leonidas06111

Leonidas06112

今日は曇っているのだがバイカラーでどっちかというと赤も黒っぽいレオニダスは晴れてる日よりいい感じかも。
そういえばこのバラを植えるきっかけになったのは切花で買ってきて室内で見ていいなーと思ったからだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »